宅地建物取引業免許事務所等処理システムとは?

宅地建物取引業免許事務所等処理システムとは?

宅地建物取引業免許事務所等処理システムは、
宅建システムと略称されています。

 

この宅建システムは、
国土交通省と都道府県の宅地建物取引業の免許と登録事務を、

 

オンライン処理することにより適正かつ円滑に執行し、
消費者の保護と業界の健全な発展に資することを目的としてます。

宅建システムにおけるチェックとは?

宅建システムでは、
宅地建物取引業者と取引主任者の
全国的なデータベースを構築しています。

 

そして、国土交通省と都道府県に設置された
約180台の端末機から、

 

法律に定める欠格要件に該当する者を
オンラインで検索することによって、
不正な免許申請等をチェックしています。

宅建システムのデータベースの二重化とは?

宅建システムの国土交通省と都道府県に設置された
約180台の端末機のうち、約50台の行政庁サーバーには、
所管業者の最新データが保持されています。

 

また、それだけでなく、
専用回線によりオンラインで結ばれたセンターサーバーに
日々最新のデータを送信して、

 

全国データベースの更新を行うことによって、
データベースの二重化を図っています。

宅建システムの管理運営は?

宅建システムの管理運営は、
(財)不動産適正取引推進機構が担当しています。

 

スポンサーリンク