造耐力上主要な部分とは?/モデルハウス、モデルルームとは?

構造耐力上主要な部分とは?

構造耐力上主要な部分というのは、
構造耐力上の観点から、
主要な役割を持っている建築物の部分をいいます。

 

以下、住宅品質確保法における、
構造耐力上主要な部分について見ていきます。

住宅品質確保法の構造耐力上主要な部分は?

住宅品質確保法における、
構造耐力上主要な部分というのは、次のようなものとしています。

 

⇒ 『住宅の基礎、基礎ぐい、壁、柱、小屋根、土台、斜材※1、床材、屋根材、
   横架材※2で、その住宅の自重もしくは積載荷重、積雪、風圧、土圧もしくは水圧、
   または地震その他の振動もしくは衝撃を支えるもの』

 

※1 筋かい、方づえ、火打材その他これらに類するものです。
※2 はり、けたその他これらに類するものをいいます。

モデルハウス、モデルルームとは?

モデルハウスやモデルルームというのは、
不動産業者や住宅メーカーが

 

自社の住宅を住宅展示場や展覧会等に展示したり、
分譲地内に建築した戸建住宅やマンションのことをいいます。

 

また、モデルハウスやモデルルームは、
販売促進や自社住宅のPRとして使用されるものです。

モデルハウスとは?

モデルハウスというのは、
展示用・PR用に建築・使用される
戸建住宅のことをいいます。

モデルルームとは?

モデルルームというのは、
マンションに限らず、

 

戸建住宅において室内を重点にした住宅展示や
PR用に設計建築された部屋のことをいいます。

 

スポンサーリンク