個人信用調査とは?

個人信用調査とは、どのような調査ですか?@

個人信用調査とは、住宅ローンを組む際に、
金融機関が貸倒れのないように、

 

借入者の返済能力について、
消費者ローンやクレジットカードなどの利用状況を調査することです。

個人信用調査とは、どのような調査ですか?A

住宅ローンは借入額も大きいですし、
長期に渡って返済が続きますので、
具体的には次のような点について特に厳密に調査が行われます。

 

■他の金融機関に借入がないかどうか
■消費者金融に借入がないかどうか
■クレジットカードに延滞がないかどうか

 

なお、ブラックリストに記載されていたり、
延滞記録がある場合には、

 

融資が受けられない場合がありますので、
注意が必要です。

調査機関にはどのようなところがありますか?

調査機関には次のようなところがあり、
債務者の利用データを管理しています。

 

各金融機関は、それらの情報機関からの情報を基に
返済能力の有無を判断することになります。

 

■全国信用情報センター連合会
全国信用情報センター連合会は、
消費者金融業者などが会員になっている団体で、
ここでは消費者ローンの利用状況がわかります。

 

■全国銀行個人信用情報センター
全国銀行個人信用情報センターは、
銀行や信用金庫などの金融機関や

 

銀行系クレジットカード会社が会員の機関で、
銀行のローンの利用状況がわかります。

 

■株式会社シー・アイ・シー
(株) シー・アイ・シーは、
百貨店、信販会社、クレジット会社、自動車ディーラー
などが会員になっていて、

 

一般的なクレジットカードの利用に
問題がないかどうかを調べるのに利用します。

 

スポンサーリンク